maruhigoodslabo[グッズラボ]
記事のサムネイル

Category女性用ケア

デリケートゾーンにある白いカスの正体は垢だった!撃退方法やおすすめケア用品を大公開!

デリケートゾーンに白いカスのようなものを見かけたことはありませんか?実はそれ、垢なんです!デリケートゾーンにたまった垢はかゆみや臭いの元になるとても厄介なもの。正しいケア方法を覚えて撃退してしまいましょう!垢がたまる原因やおすすめケア用品についても解説します。

この記事に登場する専門家

相沢千聖のサムネイル画像

性を愛する

相沢千聖

日本人ももっと性に対して大らかに♡

Twitter:最新情報をお届けしています!

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=77933&_article=32302

デリケートゾーンにある白いカスの正体に驚愕!!

叫んでいる女性の画像
引用:https://unsplash.com/ja/%E5%86%99%E7%9C%9F/9nrc57bkWYM

こんにちは。


愛されボディを目指すため、デリケートゾーンのケアには気を遣っている相沢千聖です♡


いきなりですが、先日友達のM奈と飲みに行ってこんな話題に…。


(お食事中の方は要注意!)

話している人物の写真:女性10

ねえねえ、実はさ…アソコに白いカスみたいなものが付いてたんだよね。


あれって何なのか千聖は知ってる?

話している人物の写真:女性9

ええっ!?


M奈…それってデリケートゾーンにたまる垢だと思うんだけど…。

身だしなみに気を遣っているM奈が絶句したのはいうまでもありません(汗)


デリケートゾーンのひだなどの間に見られる白いカスは、実は「恥垢」と呼ばれる汚れだったんです!


自分のデリケートゾーンに白いカスを見つけてしまったあなたも、まだ絶望する必要はありません。


デリケートゾーンにたまる白いカスを撃退する方法がありますので、ぜひこの機会に学んでおきましょう♪

デリケートゾーンの白いカスはこんなトラブルを招く!

雷の画像
引用:https://unsplash.com/ja/%E5%86%99%E7%9C%9F/GmBT6GQEOs0

デリケートゾーンに白いカスがあったからって何だっていうの、という人もいるかと思います。


垢となればいいイメージはありませんが、デリケートゾーンに白いカスがたまるとどういうトラブルが起こるのでしょうか?

カレが思わず顔を背けるクサいアソコになってしまう!

ジャムウソープの公式通販サイトの画像
引用:https://ladyenss.com/pr_jsoap/afi.php?AC=p136&fil=%7B%22pr%22%3A%7B%22h7638k%22%3A%7B%22clk%22%3A%2224a94350ac3935c96590faf1d7a05aa7%22%2C%22ym%22%3A%22202301%22%7D%7D%7D&guid=ON

デリケートゾーンに白いカスがたまった状態だと、臭いが気になってくるはずです。


白いカスは恥垢といいますが、男性のペニスにも付いていることがありますよね。


私も過去にそういう男性とイチャイチャしたことがあるんですが…臭いがきつくてフェラはとても無理でした(涙)


フェラは下手だからとか何とか言い訳してその場は逃げ、その後は一切連絡を取りませんでしたね。

話している人物の写真:女性9

逆にカレや旦那さまからそういう態度を取られてはいませんか?


だとしたらそれは、デリケートゾーンの白いカスによる臭いが原因かもしれません!

かゆみや炎症が出て残念なアソコになってしまう!

ジャムウソープの公式通販サイトの画像
引用:https://ladyenss.com/pr_jsoap/afi.php?AC=p136&fil=%7B%22pr%22%3A%7B%22h7638k%22%3A%7B%22clk%22%3A%2224a94350ac3935c96590faf1d7a05aa7%22%2C%22ym%22%3A%22202301%22%7D%7D%7D&guid=ON

デリケートゾーンに白いカスがたまると、かゆみや炎症を引き起こす恐れもあります。


白いカスは汚れの塊なので雑菌も繁殖しやすいでしょうし、それも納得できますね。


下着が合わなかったりしてもデリケートゾーンがかゆくなることはあります。


私は生理の時にナプキンを着けるとかぶれがちですね…。


デリケートゾーンにかゆみが出てもボリボリ搔くわけにはいかないので、我慢しなければいけないのはかなりの苦痛だと思います。


自分がかゆい上に周囲にも臭いによる苦痛を与えるわけですから、デリケートゾーンの白いカスには注意しないといけないんです!

"恋下統一"でイケメン戦国ホストと逆ハーレム!

【限定PR】

"恋下統一"はチャット型恋愛シュミレーションゲームです。


なんといってもエッチなイベントの充実さが他とは段違い!


ホスト×戦国武将というコンセプトで、イケメンセクシー男子にベストマッチするイベントが定期的に開催されます。

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=77933&_article=32633

登録はアプリインストールでで即無料プレイが可能です。


ちなみに最初からわりといきなりエロ展開が始まるので、イヤホン必須&デレ注意で楽しんでくださいね♪

https://fam-ad.com/ad/p/r?_site=77933&_article=32633

デリケートゾーンに白いカスがたまる原因は?

ジャムウ デリケートパックの公式通販サイトの画像
引用:https://shop.lovecosmetic.jp/view/item/000000001033

「デリケートゾーンの白いカスは垢だっていうけど、あたしは毎日お風呂できれいにしてるよ!?」


冒頭に登場したM奈の言葉です。


同じように、自分では清潔にしてるつもりなのに恥垢がたまっていてショックを受ける人は多いと思います。


デリケートゾーンの白いカスはどうしてたまってしまうのか、その原因に迫ってみましょう。

デリケートゾーンから出る皮脂

下着姿の女性の画像
引用:https://unsplash.com/ja/%E5%86%99%E7%9C%9F/_ppO1_1Gios

デリケートゾーンに白いカスがたまる原因のひとつに「皮脂」が挙げられます。


皮脂とは体から分泌される脂のことですね。


デリケートゾーンに分泌される皮脂が汚れと合わさることで白いカスへと姿を変えてしまいます。

話している人物の写真:女性9

たとえば手に油分が付いた時、水で洗い流してしっかり落とせるでしょうか?


入浴時に洗っているのにデリケートゾーンに白いカスがたまる人は、案外そこに原因があるのかもしれません。

デリケートゾーンは優しく洗うのが鉄則ですが、水でさらっと流すだけでは油分を含む白いカスは洗い流せないというわけです!


また、白いカスはデリケートゾーンのひだとひだの間にたまることが多いです。


石鹸で洗っていたとしても、そこまで泡が届いていないのかもしれません。

デリケートゾーンから出るおりもの

ジャムウ デリケートパックの公式通販サイトの画像
引用:https://shop.lovecosmetic.jp/view/item/000000001033

常に私たちのデリケートゾーンから分泌されている「おりもの」も、白いカスを作る大きな原因です!


デリケートゾーンにある皮脂におりものや尿の成分が混ざって白いカスになっているのです。


私も体調や時期によってはおりものが多い時があり、下着が汚れるのを防ぐためにおりものシートを着けることもあります。


とはいえ、下着はきれいな状態を保てても、デリケートゾーン自体が汚れるのは防げませんよね。

話している人物の写真:女性9

おりものの分泌を止めることもできませんし、デリケートゾーンを清潔に保つのは難しそうです…。


そこで重要になってくるのがケアのやり方なんですよ。

デリケートゾーンには白いカスがたまりやすい条件が揃っているので、汚れることを防止するのは困難です。


となれば、ケアをしっかりして恥垢がたまるのを防ぐしかないんですよね。


デリケートゾーンにたまる厄介な白いカスの撃退法については、次で詳しく解説していきます!

デリケートゾーンの白いカスを撃退する方法を伝授!

ジャムウソープの公式通販サイトの画像
引用:https://ladyenss.com/pr_jsoap/afi.php?AC=p136&fil=%7B%22pr%22%3A%7B%22h7638k%22%3A%7B%22clk%22%3A%2224a94350ac3935c96590faf1d7a05aa7%22%2C%22ym%22%3A%22202301%22%7D%7D%7D&guid=ON

どうしたってデリケートゾーンは汚れてしまうもの。


だったら効果的なケア方法を学んで、デリケートゾーンに白いカスがたまらないようにしましょう!


デリケートゾーンから白いカスを撃退して、愛されボディを目指してみませんか?

デリケートゾーン専用の石鹼を使って優しく洗う

ジャムウソープの公式通販サイトの画像
引用:https://ladyenss.com/pr_jsoap/afi.php?AC=p136&fil=%7B%22pr%22%3A%7B%22h7638k%22%3A%7B%22clk%22%3A%2224a94350ac3935c96590faf1d7a05aa7%22%2C%22ym%22%3A%22202301%22%7D%7D%7D&guid=ON

デリケートゾーンをとことんケアするなら、デリケートゾーン専用の石鹸を使って洗うのがおすすめ!


普通の石鹸は洗浄力が強すぎるため、デリケートゾーンを洗うのには向いていないのです。


私たちのデリケートゾーン(膣)にはそもそも善玉菌が常駐しています。


強い刺激のある石鹸で洗ってこれを殺菌してしまうと、結果的にデリケートゾーンをいい状態で保てなくなってしまうのです!

話している人物の写真:女性9

デリケートゾーンというくらいですから刺激にはとても弱い部分です。


かぶれたりしみたりということも考えられますね。

そういう繊細な場所なので、デリケートゾーンは低刺激な専用の石鹸を使って優しく洗うのを心がけます!


たくさんの泡を使って、その泡で撫でるように洗うのがいいですよ♪


そういう風に洗顔する人は多いと思うので、デリケートゾーンも同じようにケアすればOKです。


また、デリケートゾーンの白いカスはひだの間やクリトリスのあたりにたまりやすいです。


ポイントを押さえて、優しくしかし念入りに白いカスを取り除くように洗いましょう。

話している人物の写真:女性1

気付いたらデリケートゾーンの白いカスが頑固な汚れに!


石鹸で洗ったくらいじゃ落ちないです…。

そういう人は、洗う前にベビーオイルをつけた綿棒でケアするのがいいですよ。


オイルが皮脂を含んだ白いカスを浮かせてくれるので、石鹸で洗った時に落としやすくなります。

洗浄した後は保湿も忘れずに

ジェルの画像
引用:https://unsplash.com/ja/%E5%86%99%E7%9C%9F/I-6Ap7JXHq8

洗顔をした後、保湿ケアをせずに放置する人はまずいないでしょう。


デリケートゾーンも同じように、洗浄した後は保湿まで行うとより効果的です!


デリケートゾーンから白いカスを洗い流したことだけで満足してしまうと、また別の問題に行き当たることになりますよ。

話している人物の写真:女性9

デリケートゾーンの善玉菌は乾燥にも弱いので注意!


また、デリケートゾーンの皮膚が乾燥していると、黒ずみやかぶれの原因にもなってしまいます。

過剰に乾燥していると皮脂の分泌もかえって増えますよね。


そうならないよう、デリケートゾーン専用の保湿剤を使って潤いを与えておきましょう。


そこまでやってこそ、デリケートゾーンの白いカスへの対策といえるかもしれません。

デリケートゾーンの白いカス撃退におすすめのケア用品3選!

もしデリケートゾーンに白いカスを見つけてしまっても、ケアすれば大丈夫!


ショックでぐったりする前に、デリケートゾーン専用の石鹼を使ってケアしちゃいましょう♪


私が実際に使ったことのある専用石鹸&ケア用品をご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

①イビサソープ

イビサソープの公式通販サイトの画像
引用:https://ibizabeauty.net/smp/shopping/lp.php?p=soap&adcd=x7he0m9i3st&af=no&fil=%7B%22pr%22%3A%7B%22r10816M%22%3A%7B%22clk%22%3A%22718352fe2a2876149da5968ccd5684f1%22%2C%22ym%22%3A%22202301%22%7D%7D%7D&guid=ON

内容量

1本140ml

形状

主な有効成分

イソプロピルメチルフェノール・オトギリソウエキス・ビタミンEなど

通常価格

5,800円

メリット

泡立てる手間が不要

デメリット

使う量を調節しにくい


デリケートゾーンのケア初心者におすすめしたいのが「イビサソープ」ですね!


脱毛サロンが開発した専用石鹸で、他にもデリケートゾーンのケアに特化したアイテムを出しているブランドです♡


イビサソープをビギナーにおすすめしたいのは、ずばり泡タイプだから!


デリケートゾーン用の石鹸には自分で泡立てる固形タイプもありますが、はじめはなかなか泡立てるのが難しいんです…。


私もデリケートゾーンをケアし始めた当初はイビサソープにお世話になっていましたよ。

話している人物の写真:女性9

イソプロピルメチルフェノールという、高い殺菌作用を期待できる成分が入っているのもいいですね。


デリケートゾーンを白いカスをきれいさっぱり洗い流してくれそうです♪

泡タイプのデリケートゾーン専用石鹸なので、手に取ってそのまま優しく洗えます。


固形石鹸より柔らかめの泡にはなりますが、成分濃度も低くなるので敏感肌にも安心ですよ。


私はイビサソープを通販の定期コースで購入していました!


買えば買うほどお得になるシステムでメリットが大きかったです。


デリケートゾーンの白いカスは常にケアする必要があるので、長く続けやすい仕組みは嬉しいですね♪

②ジャムウソープ

ジャムウソープの公式通販サイトの画像
引用:https://ladyenss.com/pr_jsoap/afi.php?AC=p136&fil=%7B%22pr%22%3A%7B%22h7638k%22%3A%7B%22clk%22%3A%2224a94350ac3935c96590faf1d7a05aa7%22%2C%22ym%22%3A%22202301%22%7D%7D%7D&guid=ON

内容量

1個100g

形状

固形

主な有効成分

サトウキビエキス・プラセンタ・シャクヤクなど

通常価格

2,178円

メリット

たっぷり使える

デメリット

洗い上がりにつっぱる感じがする可能性あり


デリケートゾーンのケアに少し慣れてきたら、固形タイプの「ジャムウソープ」も使ってみてはいかがでしょう?


自分好みのもっちり泡でデリケートゾーンをケアできますよ。


デリケートゾーンの白いカスに有効なのはもちろんですが、臭いや黒ずみ防止にも使える石鹸なんです♪


名前にもなっているジャムウとは、インドネシアの民間で古くから使われてきた伝承薬のこと。


女の子にまつわるあらゆる悩みに効くとされ、トラブルに合わせた様々なレシピがあるとされています。

話している人物の写真:女性9

ジャムウソープに使われているのは臭い・黒ずみ・ムダ毛ケア・引き締め効果のあるレシピだそうです。


白いカスのケアだけじゃなく、デリケートゾーンに嬉しい効果が満載ですね!

1個100gと大容量なのでたっぷり使ってケアできるのも私は好きですね。


ほんのりいい香りも手伝って、デリケートゾーンを毎日ケアするのも苦になりませんよ。


ジャムウソープも通販の定期コースが続けやすくておすすめです♡


初回はカワイイ泡立てネットもおまけで付いてきますよ。


アンダーヘアやバストなどのケアに特化したアイテムとのセットもあるので、公式通販サイトをチェックしてみましょう!

③ジャムウ デリケートパック

ジャムウ デリケートパックの公式通販サイトの画像
引用:https://shop.lovecosmetic.jp/view/item/000000001033

内容量

1本100g

形状

ジェル

主な有効成分

ツボクサ・ラベンダー・レモングラスなど

通常価格

3,750円

メリット

頑固な恥垢もパックで落とせる

デメリット

毎日のケアには分量不足?


頑固なデリケートゾーンの白いカスには「ジャムウ デリケートパック」がおすすめ!


ジェル状のケア用品で、デリケートゾーンをパックするのに使います。


恥垢の他、おりものの汚れが気になる人にも気持ちよく使ってもらえるかと思います。

話している人物の写真:女性9

使い方もとっても簡単!


デリケートゾーンにジャムウ デリケートパックを塗って、3分ほどしたら洗い流すだけです。

汚れを洗い流した後に引き締まる感じがあるので、お手入れしていて楽しいですよ♪


毎日のケアにちょっとプラスすればいいだけなので、忙しい人にも試してもらいやすいと思います。


使ってみて唯一デメリットに感じたのは、容量が少ないかなという点ですね。


デリケートゾーンの白いカス対策に使うという感じならいいのですが、頑固な汚れを落とすにはちょっと心許ないかも…。


他のケア用品と併用していくのがいいかもしれないですね。


期間限定で香りの違うものも出ています!


私はオレンジの香りを試したことがありますが、爽やかで気分も上がっちゃいました♡